愛するロックバンド・ライフ

主に日本のロックバンドのことを、初心者にも分かりやすく玄人にも刺さるように書いていきます。

【10-FEET】が稲佐山でワンマンすると聞いてゾクゾクする

こんにちは!じょにぃ(@johneyz_buu)です。

 

さっそくですが、こちら。

10-feet_inasayama-oneman2019_1117

 

どうやらライブBlu-ray/DVD 「OF THE KIDS, BY THE KIDS, FOR THE KIDS! VII」 の特別先行上映会の最後にドカンと告知されたらしいですね!

 

僕も0次選考申し込みましたよ!

一人でも行きます。笑

 

この野外ワンマンが開催される場所の稲佐山ってのが、長崎にありまして。

何で長崎なの??

って言うと

 

ということで、この稲佐山で毎年開催されるフェス「sky jamboree」は10-FEETにとってまだ売れていないころからお世話になったフェスだからということみたいですよね。

 

2018年の出演時、RIVERの間奏でTAKUMAがここでワンマンがしたいなんてことを言ったらしいですね。それが実現するなんて。

 

確かに本州の皆さんにとっては全然なじみのない場所でしょう。

しかし、僕みたいな九州のライブキッズにとってはまさに聖地のようなところです。

 

それはなぜかというとやはり、九州のお国柄からもあってでしょう。

 

実は九州はあまりロック、パンク、バンドミュージックというものが流行らない特性があります。

昔は福岡なんて「めんたいロック」なんて言われたりもしたらしいですが。。。

 

関西や関東なんかに比べるとお客さんのノリが悪いとかよく聞きますし。

一時期のフェスブームに乗っかって、大小様々なフェスが九州にも誕生しましたが、なんだか一貫性のない(例えばレゲエ、R&B歌手、アイドル、昔1、2曲売れてた「あーいたね」バンド)ラインナップですぐ消滅したり。

 

ただそんな中、唯一ずっとロックフェスとして、規模はさほど大きくないものの昔から開催され続けているのがこの「sky jamboree」なんです。

 

www.skyj.jp

 

1999年から開催されているこの「sky jamboree」。10-FEETが初めて出演したのは2001年とのこと。(僕が初参戦したのは2007年)

 

決して豪華な作りでもなく、演出も特にない(DJの方の煽りが慣れれば癖になる。笑)。ステージも一つ。

 

しかしお客さんにもバンドマンにも愛されるフェスなんです。

ステージの側方に屋上みたいなとこがあるんですが、そこから他バンドの演奏をNAOKIが見てたり、屋台でTAKUMAがコカ・コーラ売ってたり。

 

10-FEET以外にもスカジャンバンド。いますよ。

例えばストレイテナー(長崎出身!?)、KEMURIそして…

 

sma40th.com

そう、イナ戦ことイナズマ戦隊もスカジャンバンドと言っても過言ではないでしょう!

と思っていたら2008年が最後の出演なんですね。

けどイナ戦のイメージが強いんですよっ!(ごり押し)

 

そんな場所です。よかったら一緒に楽しみませんか?

まだ僕もチケット取れてないですけど。