愛するロックバンド・ライフ

主に日本のロックバンドのことを、初心者にも分かりやすく玄人にも刺さるように書いていきます。

ELLEGARDEN 復活にそえて

ついに本日ELLEGARDENが復活します。

 

関東は奇しくも、ちょうど台風13号が接近中のなか。

チケット争奪戦やら対バンがONE OK ROCKやら、初日の物販中止やらで再結成前から嵐渦巻いていますがそれはさすが、変わってない。笑

僕がELLEGARDENを見た記憶は3回ほど。

・ZEPP FUKUOKAで10-FEETとの対バン
・京都大作戦〜去年は台風でごめんな祭〜
・sky jamboree'08

ああ、全部テンフィ絡み。それも後期。

 

そうなんです、その程度っちゃその程度。

その当時を知っている人は分かると思いますが、10-FEETやハイスタとはファン層が若干違うと言うか、女性が特に熱狂するバンドでしたので、チェックはしつつもツアーなんかに行くのもな、、、って感じ。

 

誤解を恐れずにいうと、今のワンオク的な存在(だから今回対バンするのがちょっとおもろ)。

 

そして活動休止

最後のスカジャンでも特に彼らは活動休止に触れることなかったように思います。あーたぶん「また会おうな!」ぐらいだったかな。

 

 

しかし彼らは去っても僕のipodに残り続けるELLEGARDENの曲群。

 

ある意味そこから僕の中で彼らが輝きはじめます。

 

10年、ずっと。

彼らはいなくとも僕の中で音楽は鳴り続けていました。個人的にはスノボしながら聴くsupernovaとか最高だったな。あとうちらのバンドでMake a Wishやったな、無理言ってボーカルもさせてもらったな。Pizza Manとか風の日も好きだな。

 

歌詞や音楽性自体がエモっぽいからかもしれませんが、聴きながらもどこか彼らがいない寂しさみたいなものは確かにあった。けどそれが逆に曲を輝かせる面もあった。

 

だから復活しないならしないでもいいかなーなんて心のどこかで思っていた。

その辺がハイスタやイエモンとはちょっと違うとこ。

 

いやけど復活したならやっぱり観てみたいなあ。

 

今回は3カ所で九州には来ませんが、ニューアルバム出す前にね。