愛するロックバンド・ライフ

主に日本のロックバンドのことを、初心者にも分かりやすく玄人にも刺さるように書いていきます。

京都大作戦2018 第1弾アーティスト発表!

この時期になるとそわそわ。。。
夏フェスの出演者発表の時期ですね〜。

特に僕が日本で1番、いや

 

世界で1番と思っているフェス「京都大作戦」

http://kyoto-daisakusen.kyoto/18/

 

本日その京都大作戦の第1弾アーティスト発表がありました!

 

今年で11周年!
子供が生まれるまでは毎年行っていましたが、もうなかなか最近は行けず、、、
またあの丘に帰りたい。涙

 

 

しかし出演者だけは嫉妬しながらもチェックしてますよ!
今年は誰が来るのかなあ、って妄想がまた楽しい!

 

昔は「○月△日発表!!」的なアナウンスあったんですが、最近はないのかな。
ある方がよだれじゅるじゅる出しながら待ってられるのに。
もう11年も経つとそういう煽りも不要ということか。

 

 

https://twitter.com/takuma10feet/status/977563571830718470

けどこういうニクいことはやりなさる!

 

 

 

ということで第1弾アーティストのご紹介です(笑)

 

まずは大作戦皆勤賞の

dustbox

Dragon Ash

 

まじ安定。
けど特にDragon Ashの未だに進化していくところはすごく尊敬。
毎年来るから…じゃなく毎年ちゃんと見た方がいいバンドですね。

 

 

そして去年のリベンジ組、必然の選出といってもいい

マキシマムザホルモン

ROTTENGRAFFTY

 

去年のリベンジの意味については、僕も当事者じゃないので興味ある方はDVDも出てますのでお調べください。
まあだから今年のたぶん2日目のタイムテーブルなんとなく予想がつくという…笑
そしてKJも実は去年の伝説に加わりたかっただろうな〜(妄想)。

 

 

さらには去年牛若ノ舞台からの出世組

ヤバイTシャツ屋さん
Dizzy Sunfist

 

2組ともとても好きなバンドです。
ただ今年ブレイクするっていうよりもうしてるってバンドで、ちょっと前みたく「なんだこいつら〜!」ってバンドを牛若通り越して源氏でドカンと使ってほしい気がします。

 

 

2年に1回は出てるかなあって感じですね

東京スカパラダイスオーケストラ

 

ここも安定です。いっぱい絡みたい放題ですしね。

 

 

んで鬼降臨

BRAHMAN

 

京都大作戦2015以来2回目!!
それは僕が最後に行ったやつ〜〜〜〜

 

 

 

そのとき僕はやつらに心えぐられました。

 

 

はじめてライブみたわけじゃないんやけど、引っこ抜かれました。
プラシーボ」「鼎の問」を今でも時々思い出しながら聞いています。

 

京都大作戦はそういう場所でもあります。
依然と同じと思っていても同じじゃない。
バンドは、ライブは生き物だと、感情があらわになるものだと思える場所です。
今年はどんなTOSHI-LOWなんでしょう!やっぱ行きたい。。。

 

 

この8組に加えてもちろん10-FEET!!!!

例年通りだと
各両日あわせて10-FEET以外で14組(源氏ノ舞台)なので、残り6組ということですかね。

 

行けないのに、また残り6組を妄想しながら今夜は寝ます ZZZ

それではおやすみなさい。。。